2012年01月22日

京都マラソンコースを試走しました!@

『京都マラソンコースを試走しました!@』

こんにちは、大吉です。
本日の朝、京都マラソンコースのスタート地点から13.2km付近まで
試走しました。
京都マラソンコース3.JPG

スタートから5km付近までは、十分に混み合うと思うのですが、
道幅がせまく感じられました。
後半から狭くなるのはよいのですが、3〜4km付近から既に道幅が
狭ーいです。。

7km付近から、UPDOWNが始まります。
青線部分が、7.5km〜12.5km付近を示しています。
京都マラソンコース1.JPG

9〜13kmまでに、3回のUPDOWNがありますが、これはUPDOWNというよりも
完全に、『山道のランニング』です(汗)
UPDOWNを、甘く見てました。通常のペースで走るのは無理そうです。。
京都マラソンが初マラソンのランナーの方は、大変なコースかと思います。。

今後、京都マラソンコースを3回に分けて、まず全てのコースを走ります。
次回は、京都マラソンの最大の難所である京都国際会館・狐坂を走る予定です。
この坂は、7%の傾斜だそうです。。(驚)
狐坂は、高度から見ますと、今日走ったコースの倍以上の傾斜があるように
見えます。
淀川・加古川の河川敷マラソン大会や大阪・神戸マラソンのコースと比べ
全く別物の大会と考えなければならないと思いました。
その位の気持ちでなければ、完走できないと、気合いが入る次第です(笑)
次回の試走は、次の週末に予定しています。また報告したいと思います。

『京都マラソンの参考になるHP』
●CW-X NIPPONを走ろう 京都マラソン2012
●OMRON 京都マラソンコースの楽しみ方
●RUNNING SCHOOL +Q 京都マラソン自己ベスト応援キット

kabu225fxcfdをフォローしましょう
スポーツ関連は、大吉もフォローさせていただきます!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
読者様の『ポチッ!』が何よりの励みです!


posted by NOBUさん at 16:43| Comment(4) | 京都マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いや、すばあらしい!
 京都までコース下見はなかなかできないですよ。
 そのモチベーション、よく維持できますね。
 普通、そんなに根つめてやったら、いやになったり
 するもんじゃないですかね。
 みてたらなんかそれどころかどんどんのめり込んで
 いってる感じですね。
 ボクは、京都までいけないので、大吉さんのブログを
 参考にしたいと思うのでよろしくね。 
Posted by オス at 2012年01月23日 23:31
オス師匠、こんにちは〜
実は、「マラソンのおもしろさは試走にある」と考えるように
なってきたのです。。。(偉そうにスイマセン。。)
淀川も加古川も、試走に何回も行きまして、そう感じてます。
モチベーションにつきましては、ご存じの通り、
熱しやすく冷めやすい性格ですが、どうしても1度始めますと
可能な限り研究したくなる性格でございます(笑)
また、このブログで知り合うことができた、先輩ランナーの方々との
交流がとても励みになっています。(感謝です)

京都、淀川ハーフの2大会が終われば、秋までは、ゆっくり
したいと思います。。。
それでは、再度、京都試走に行きますので、また大吉ブログを
見て下さい!よろしくです!

Posted by 大吉 at 2012年01月24日 00:20
試走お疲れ様です。京都マラソン、私も申し込みましたがハズレました(涙)。走りたかったです(涙)。あちこちのブログ等で、京都マラソンのコースの批評を目にします。批評の多くは、非常に素晴らしい!というトーンではなさそうですが・・・。大吉さんのご報告を楽しみにしています。
Posted by 三升 at 2012年01月24日 00:23
三升さん、いつもお世話になります!
リンクの件、ありがとうございました!!

京都マラソンは、最初の当選延期でこけましたので(笑)
今迄、いろいろと批判的な記事も目に付きました。。
今回の試走は、全体の約1/3ですが、道幅の問題を除けば、
嵐山や広沢池〜数々の寺院など、普段は絶対走れない、景色の
素晴らしい道を走ることができて、本当にありがたいことです。
それぞれの由来や歴史なども勉強するのも楽しいですね。
それでは、次回の試走も頑張ります!!
Posted by 大吉 at 2012年01月24日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。